menu

中国ビジネス物語

中国人の旺盛なビジネス精神は知られていますが、ちょっとしたアイデアで成功したビジネス談を紹介します。

中国東北部は外国語科目として日本語も選択できるので日本語が達者な人たちが結構います。また彼らは日本留学してさらに磨きをかけ、ビジネスに使って活躍する人も少なく有りません。

そんな黒竜江省出身の王さん(女性)は日本の留学時代に日本の健康的で美味しい食文化にふれ、ずっと中国人にも体験してほしいと思っていました。当初は色々手を出し考え、失敗したりもしていたようですが、ターゲットを日本のアイスに絞ることにしました。

でもただのアイスでは目新しくなく、日本のアイスといっても何が違うのかお客さんも分からないかもしれません。そこで北海道ミルクを使った日本のアイスを高額で売る事にしました。そしてこれが大成功したのです。

まず場所は街の露店で売るのではなく、百貨店に交渉して簡単な移動式の店をおいて販売することに。そして北海道ミルクを使った高級アイスである点を強調し、料金は通常のアイスの約3-5倍の値段に。中国人曰く中国人には妙な特徴があって、高ければ高い程、そこに価値を見い出す傾向があるようです。世界一高級ブランドが売れている国が中国であるのも富裕層が多いとはいえ、この辺りも関係しているかもしれません。あとアイスですが、これが本当に北海道ミルクを使った物なのかは分かりません。

とはいえ、ブランドイメージのある北海道に絞ったこと、さらに売る場所をデパート内で始めた着眼点といい、優れたアイデアと実行力で既に何店舗(屋台?)も経営して、プログラマーの夫の収入を遥かに上回る資産を手にしました。ただ最近は同様のことをする業者が現れ、どうすべきか悩んでいるようです。

撮影した写真と同じイメージを簡単に探せるサービス

中国の爆買におけるビジネスについて

関連記事

  1. IoTで世界に羽ばたく大阪の家具屋

    ニューヨークのタイムズスクエアから5分ほどの場所にショールームを構え、この度デンマーク外務省の国家プ…

  2. 2019年発行予定のデジタルノマドビザとは

    エストニア政府がエストニアでの365日有効な労働及び旅行ビザの発行を検討している…

  3. スモールビジネスを成功させるための10の項目

    Smallbusiness, ギグエコノミーは今後役所や大企業に努めていても、生活に必要なワークスタ…

  4. お母さんの手料理

    「母の手料理」届けます、トルコで新たな宅配サービスが人気

    トルコ・イスタンブールで、一般の母親が作った手作り料理をオフィスなどへ宅配する新たなサービスが人気を…

  5. スマホを探す最も簡単な方法

    誰でも一度はあれ、スマホどこだっけ。。という失敗が一度はあるかもしれません。大抵近くにあったりするも…

  6. 日本の「紙芝居」が海外で人気 国境なき医師団から多言語政策まで

    <ヨーロッパから南米まで、世界各国で今、紙芝居の上演やワークショップが人気を博している。テクノロジー…

  7. 様々な代行サービス

    バリバリビジネス系まずは、普通に仕事として成り立っちゃうようなバリバリなビジネス思考の代行から紹…

  8. 映画から学べるスモールビジネス

    自身でビジネスをしていると、色々な人から刺激を受けたり、様々な状況から学べることが多くなるのですが、…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. small start -コスメコミュニティサイト
  2. スモールスタート_シリコンバレーで働く女性

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP