menu

VR技術で仮想旅行体験

VRを用いたソフトやサービスも医療やゲーム、旅行分野で続々と登場してきています。

まだテストも兼ねた期間限定のサービスですが、仮想旅行のサービスも始まりました。以下レスポンス

自宅のリビングや庭、オフィスの休憩スペースで海外旅行が体験できる時代がやってきた。KDDI と ナビタイムジャパン が仕掛けるリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」だ。その使い勝手や近未来が体感できる動画が公開中だ(写真22枚)。 動画は、祖父と孫娘の「未体験」が描かれている。2人はいままでいっしょに海外に行けなかったが、この「SYNC TRAVEL」で念願の“海外旅行”を体験するというストーリー。 孫娘の携帯に「SYNC TRAVEL」からの旅の知らせが届く。箱を開けると、中にはVRが。孫娘と祖父が、自宅の居間でいっしょにVRゴーグルを装着。ドイツはミュンヘンへ、現地のガイドとともに海外旅行をバーチャル体験していく。「BUY NOW」とVRに表示され、現地ガイドに頼み、ドイツ土産も購入。次は、ヨーロッパから一気に南米、アルゼンチンへ。茶の間にいながらアルゼンチンの大自然を満喫するふたり……。 国内初となるVRによるリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」がいよいよオープンする

 

 

 

まだ仮想体験コンテンツを撮影できるカメラが出回っておりませんが、今後小型の全方向撮影のカメラが出回れば旅行者がバーチャルトラベルのコンテンツを配信できる世の中もそう遠くはないかもしれません。

360度パノラマ撮影が可能な小型球体カメラ「Luna 360」

昆虫を食料にして食料危機回避に

持ち主を追いかけて自走するスーツケース

関連記事

  1. 撮影した写真と同じイメージを簡単に探せるサービス

    Webサイトを開発するにしても、コミュニケーションメンバーでコンテンツを制作するにせよ オンライン上…

  2. yamashiroya

    地方の旅館がSNSを利用して海外展開サービスを成功

    2015年大分県の家族旅館"山城屋"に香港の雑誌社が取材にやって来た。”…

  3. 失敗すら歓迎されるシリコンバレー

    「世の中のスタートアップの90%は失敗に終わる」と言われている。一時的に注目を浴びる…

  4. flier

    書籍要約のフライヤー、1冊15分で聴ける音声版をリリース AIの…

    株式会社フライヤーは、書籍要約サービス『flier(フライヤー)』の会員の利便性を高めること、新たな…

  5. 日本のクラウドファウンディグ

    米国のクラウドファウンディグの業種別金額事情を前回記事にしましたが、日本でも続々とクラウドファウンデ…

  6. jobsofthefuture

    今後10年で生まれる「未来の仕事」21選

    技術の進歩が雇用に与える影響については、まるでこの世の終わりといった悲観的な予測が、この1年ほどで増…

  7. クリスマス商戦について

    商売に携わっている人はクリスマス・年末年始にかけてはいつもに増して販売に気をつか…

  8. 避難所生活を快適にする「段ボール」の舞台裏

    いかに苦難を乗り越えて事業を進めるか、を考えなければいけません。でももう一つ大事なのは、その事業に大…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. southasiamarket2
  2. asean-aec

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP