menu

工場現場で手を守る頑丈な手袋

 

学生時代アルバイトで鉄工所で働いていたことがありましたが、工場では裁断装置や溶接機など扱いを間違えれば大事故になる工具がたくさんありました。実際工員の一人は指を切り落として大変な事故になったこともありますした。工事現場でなくとも日曜大工中に、釘を打つ際に誤って指を打ってけがをされたことがある人もいるかもしれません。

“MARK VII”はそんな現場の状況を改善すべく、非常に丈夫な仕上がりとなっている手袋です。 特殊な保護加工が指先に施されているため重いものが指先に落ちたり、指を切ってしまう事態になっても 手を保護します。
 


 

指先では工事中特に事故が多いので、少しでも怪我を減らせるこのような頑丈な手袋は助かるのでは ないでしょうか。 まだ商品化はされていないようですが、是非商品化してもらいたいものです。

自分に本当に合う靴をオーダーメイドで作る時代に

2016年のアプリ市場

関連記事

  1. 中小企業にIoT普及 日商、来月にも専門組織発足へ

    日本商工会議所が、2月にも中小企業へのモノのインターネット(IoT)普及に向けた専門組織を発足させる…

  2. 猛スピードで3兆円企業に!異色のCEOが導くAirbnb成長物語…

    この夏アメリカで、白人優越主義者による騒動が起こった際、Airbnbが取った対応は素早かった。…

  3. スモールスタート型のアドバイザリーサービス、ロボットによる業務自…

    コンシェルジュで導入を後押し多くの企業がRPA(ロボットによる業務自動化)の導入について、前…

  4. iPhone Xを支えるイスラエル技術

    2011年、アップルはイスラエルの半導体スタートアップ、Anobitを買収した。この買収でアップルは…

  5. イギリスが注目する日本とドイツの介護保険制度 「個人と国の責任を…

    世界一の高齢化社会といわれる日本の一挙手一投足は、あとに続く先進諸国の注目を集めやすい。先日はニュー…

  6. ベトナムからの訪日客、今年は個人客が大幅増

    日本政府観光局(JNTO)は21日、「第17回JNTOインバウンド旅行振興フォーラム」を東京都内で開…

  7. 絵を売りながら旅をする生活

    才能とネットを活かした新しい生活が普及してきています。ロンドン在住のMaxwell Ti…

  8. entrepreneur

    日本が誇る25人シリアルアントレプレナー

    シリアルアントレプレナーとは特に連続して何度も新しい事業を立ち上げる起業家を言います。1…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. small start -コスメコミュニティサイト
  2. スモールスタート_シリコンバレーで働く女性

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP