menu

AI音声認識のアドバンスト・メディア「第2回AI・人工知能EXPO」に出展

[株式会社アドバンスト・メディア]

音声認識・音声対話の各種サービス、幅広いビジネス活用事例をご紹介

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、2018年4月4日(水)~6日(金)に開催される「第2回 AI・人工知能 EXPO」(ブース番号 : 東3ホール 10-39)に出展いたします。

アドバンスト・メディアのブースでは、当社のコア技術である「AI音声認識(AIにより認識精度が向上した音声認識技術:AmiVoice)」、「音声認識AI(音声認識を前提としたAI技術:AmiAgent)」を活用した各ソリューション・サービスの展示、デモンストレーションを行います。

【展示内容】
1. AI対話ソリューション「AmiAgent」

従来人が実施していた企業の窓口業務や対応などを、対話技術を用いて「素早く・楽しく・便利」に行う次世代型のソリューションです。音声認識で培った自然言語処理技術をベースに独自開発した対話エンジンで、自然な音声対話を実現します。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amiagent

2. コールセンター向けAIソリューション「AmiVoice Communication Suite」
コールセンターで生まれる“声”をひとつのデータベースに集約し、様々な活用を可能にするソリューション。お客様との全会話を文字化し、応対品質の向上、VOC分析や通話モニタリングへの活用、コンプライアンス対策など、幅広くコールセンター業務をサポートします。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-communication-suite

3. 音声認識書き起こしシステム「AmiVoice議事録作成支援システム」
経営会議などの大きな会議から部署レベルの会議まで発言をリアルタイムにテキスト化。情報開示の重要性が高まる昨今、議事録作成の負担軽減、コスト削減、セキュリティ向上など、一般企業の方々にさまざまなメリットをもたらします。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/private-enterprise-proceedings-preparation-support-system

4. 業務見える化ツール「AmiVoice iVoX」
埋もれがちな日々の気づきを「スグに・楽に・皆に」共有できるプラットフォームサービスです。音声認識を活用し、話すだけで簡単に記録が行え、スマートフォンとPCで音声・文字・写真データの連携管理ができます。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-ivox-kizuki-1

5. 多言語音声翻訳アプリ「AmiVoice TransGuide」
日・英・中・韓の4か国語に対応した、スマートフォン・タブレット向けのハイブリッド型の多言語翻訳アナウンスサービスです。駅、空港、商業施設、レジャー施設、自治体等における多言語アナウンスや、各種、接客対応にご利用頂けます。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-transguide

6. iOS版 音声入力キーボードアプリ「AmiVoice SBx」
マイクに向かって話すだけで、アプリケーションを問わず簡単にビジネス文章作成ができる、iOS版の音声入力キーボードアプリです。文字変換を指定する単語登録機能や、定型文登録など、ユーザーごとにカスタマイズが可能です。
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-sbx

7. バッジ型ウェアラブルマイク「AmiVoice Front WT01」
音声認識・音声対話に特化したBluetooth接続型のウェアラブルマイクです。2マイクを用いた高指向性のマイクアレイとノイズキャンセル機能を搭載しており、高騒音環境下でも高精度な音声認識が可能です。
https://amivoice-front.amivoice.com

 

最近では続々とAIスピーカーや音声サービスが登場してきています。

blockchainブロックチェーン技術の仕組みが大きな影響を与える15の業界

entrepreneur日本が誇る25人シリアルアントレプレナー

関連記事

  1. 驚きの「中国ユニコーン企業」は164社、62社が“新顔”

    中国科学技術部が3月下旬にまとめた「2017年中国ユニコーン企業発展報告」によると、中国の2017年…

  2. flier

    書籍要約のフライヤー、1冊15分で聴ける音声版をリリース AIの…

    株式会社フライヤーは、書籍要約サービス『flier(フライヤー)』の会員の利便性を高めること、新たな…

  3. 30u30europegroup

    フォーブスが選ぶ30歳未満、欧州版で唯一リスト入りした日本人

    毎年、世界で活躍する30歳以下の起業家、イノベーター、アーティストたちが選出されるForbes 30…

  4. スタートアップに適した国 エストニア

    「IT先進国」「ブロックチェーン大国」エストニアの噂は、シリコンバレーから日本に戻る度に、よく耳にし…

  5. 中国のデーティングアプリ「Momo」が最高益を記録 ― ライブス…

    位置情報を利用した中国のネットワーキング・アプリ「Momo」が発表した最新の決算によれば、同社のユー…

  6. スモールスタート

    起業の“小さなきっかけ”を教えてくれるユニークな1冊働き方改革の旗印のもと、多くの企業では長…

  7. ベンチャー企業を毎年数千社も生む「マイクロVC」という革命

    『謎の米ベンチャー企業』の正体」といった内容の記事が2017年9月、「週刊ダイヤモンド」に掲載された…

  8. 心肺蘇生ができる人を派遣するアプリがドイツでテスト中!欧州全体で…

    近くにいる人が突然倒れ、心停止したとする。場所が病院でなければ、居合わせたほとんどの人が、救急車を呼…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. small start -コスメコミュニティサイト
  2. スモールスタート_シリコンバレーで働く女性

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP