menu

海外に商品を売るECサイト SHOPIFY

現在円高で輸出するのは為替相場的には良くはないのですが、日本製品は長年の商品開発・制作に携わってきた先人達の積み重ねと、認知度向上から世界的にも高い評価を受けています。
そこで言葉の壁もありますが、国内市場ではなかなか売れない、もしくは海外のほうが人気がある商品をECサービスを使って販売してみるというのも販路拡大の多くな選択肢の一つです
海外向けのECサービスとしては様々なサービスがあり、
<MAGENTOWOOCOMMERCE, SHOPIFY, BIGCOMMERCE等良く知られています。

なかでもSHOPIFY世界は150カ国以上に展開しており、ネットショップもドラッグ&ドロップ形式で、商品登録、好きなデザインを選んでいけるとあって簡単にショップを作成できます。
SHOPIFY
試しに作ってみました。

2016061901

利用にあたっては、販売規模に応じた各プランの料金があります。また取引が発生した際に手数料がそれぞれ発生します(2%,1%,0.5%)

Basic $29/月

Shopify $79/月

Advanced $299/月

 

国ごとに設定する郵送料金等は大変ですが、最初はメインターゲットと国をいくつか設定しておけばよいでしょう。

またもし実際の店舗があればPOSアプリも利用でき、カード決済機能も用意されているので支払い機能等に頭を悩ませる必要はありません。

ECサイトで良く売られている日本製品としてはアニメ、ゲーム関連グッズなど。またの他販売数はそれほど多いわけではありませんが、伝統工芸品も注目度は高いです。

株の世界では一つの籠に卵を入れるな、というリスクヘッジの言葉があるようですが、円高の時は海外製品を輸入販売、円安の時は日本製品を販売できるシステム構築しておけば為替の影響をプラスに捕らえた商売もできるかもしれません。

ドイツ 難民向けビジネスマッチング

中東向けスモールビジネス

関連記事

  1. デバイスの爆発的増加でIoTが変えるビジネスモデル

    数年間でオンラインになることが予想される20億台から500億台の新しいデバイスは、テクノロジ関連事業…

  2. 「Apple pay」対応非接触リーダー

    iPhone7の発表が行われ、数々の新機能が明らかにされましたが、機能の一つに …

  3. 民泊向けIoTデバイス「TATERU Phone」、宿泊施設への…

    アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウ…

  4. asean-aec

    成長するASEAN

    東南アジア諸国連合(ASEAN)の誕生から半世紀が過ぎた。中間層の急拡大で人口6億人の購買力が爆発し…

  5. スマホで防犯カメラ機能を

    先日託児所で幼児が亡くなる痛ましい事故が起きましたが、近年の幼稚園不足と夫婦共働…

  6. 多言語設定 格安レンタルサーバ GoDaddy

    昨今ビジネスを展開していく上でウェブサイトは欠かせません。今や持っているだけでな…

  7. アマゾンがクラウドベースの開発ツールを発表、アプリ業界に変革

    アマゾンは、ソフトウェアの開発方法を根本から変えるかもしれないものをさりげなく発表した。11…

  8. 目だけでマウスを動かすハンズフリーマウス

    健康なときには気づかないものですが、いざ病気や怪我になると日常で当たり前にできていた生活やパソコンな…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. southasiamarket2
  2. asean-aec

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP