menu

トルコの植毛ビジネス 手術を受けた英男性の体験を追う

毎年数千人の男性が、生え際の後退を止めるためにトルコに手術を受けに行く。

BBCのティファニー・スウィーニー記者が、遠く離れた国にこの高額な手術を受けに行く英男性を取材した。(BBC)

 

 

少し前まで日本でも中国や東南アジアで散髪された髪を買い取り、毛髪業者に卸すビジネスを個人で行なっていた人がいました。美容整形分野は地域でかなり料金に違いが出るのでツアーとして盛んですが、今後もアンチエイジング業界などで国内外を跨いだ需要が見込まれます。問題点として植毛もそうですが手術になるので、クリニック側からの情報以外に患者の本当の声が聞ける情報源が求められる点でしょうか。

フリーランス美容師が利用する個室シェアサロン「GO TODAY SHAiRE SALON」、東証1部の事業会社3社などから約6000万円の資金調達を実施

トルコ、ブロックチェーン基盤の顧客データベース開発

関連記事

  1. 避難所生活を快適にする「段ボール」の舞台裏

    いかに苦難を乗り越えて事業を進めるか、を考えなければいけません。でももう一つ大事なのは、その事業に大…

  2. AITAKEOVERJOB

    人工知能やロボットには奪われない「8つの職

    人工知能やロボットが人間の仕事を奪う、という言説がよく聞かれるが、果たして本当にそうだろうか。未来研…

  3. フランスの給与サービスPayFitが1590万ドルを調達

    フランスのスタートアップ、PayFitがシリーズBラウンドで1590万ドル(1400万ユーロ)を調達…

  4. IoTビジネス共創ラボ 「ドローンワーキンググループ」を設立

    IoTプロジェクトの共同検証を通じてノウハウを共有するコミュニティ「IoT ビジネス共創ラボ」は、ド…

  5. タイで「ジャパンエキスポ」、BNK48お披露目

    今年、日本との修好130周年を迎えたタイで、日本の文化を紹介するイベントが開かれ、大勢の人でにぎわい…

  6. 埼玉で起業目指す女性を応援 参加募集

    県は、起業を目指す女性のビジネスプランを募るコンテスト「SAITAMA Smile Womenピッチ…

  7. 新興ニュースサイト、老舗のニューヨーク・タイムズを訪問者数で上回…

    新興ニュースサイトのハフィントン・ポストが、伝統的な新聞社のニューヨーク・タイムズのニュースサイトを…

  8. AI・ロボット活用し先端医療機器大国となりつつあるイスラエル

    日本から遠く離れたイスラエルは、人口860万人、国土は日本の四国ほどしかない小さな国だが…

暗号通貨相場


最近の記事

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP