menu

中国の爆買におけるビジネスについて

中国では恐らくドイツ製品の信頼が最も高く、次に日本製品でしょうか。ただドイツは遠いのでそう簡単には行けず、行けたとしても団体ツアーがメインですが、日本では中国人の個人旅行のビザも緩和され、昨年の訪日外国人のトップは中国。2位の韓国と100万人近くの差をつけて、約500万人の中国人の方が日本を訪れたようです。インバウンド向けビジネスも活発になってきていますが、傾向を見れば相手に喜んでもらえる商品を提供できます。

電化製品の中でもお米が主食なのは同じなので炊飯器、またなぜか備前鉄器も人気ですが、難点はこれら商品は重くて運ぶのが大変なこと。他には赤ちゃん向け製品等もありますが、医療・化粧品は相変わらずの人気で、この傾向はしばらく続くのではないかと思います。個人的にも中国人の友人から健康サプリメントの皇潤を頼まれたことがありますし、周りを見ても中国滞在の日本人が帰国時に健康食品や医薬品、化粧品を頼まれることは多いです。中国では家族の絆が深いので、お土産も必ずしも頼んだ本人の為ではなく親や兄弟、子供にプレゼントする目的もあるようです。 前述の友人もお祖母ちゃんに飲んでもらいたいために依頼してきました。

ちなみに日本の化粧品は中国人だけでなく、他のアジア諸国やヨーロッパ、そして北米やオセアニア地方からの女性にも人気があります。日本から見ると欧米の化粧品のほうがブランド力もあって憧れではないかと思うのですが、日本女性がいつまでも若く見えるという点から興味を持たれているようです。ただ化粧品だけ変えて若返るとは思えませんが。。

商品を売りつける相手、とだけ見てしまっては結局続かないのでおもてなしの精神で対応し、もう一度来てみたい、と思ってもらえるのが一番なのは言うまでもありません。

 

中国ビジネス物語

世界最大のローカルビジネス口コミサイト Yelp

関連記事

  1. 救急箱セットの販売から始めるスモールビジネス

    アメリカの医療向けビジネスアイデアでFirst Aid kit(救急箱)販売…

  2. orchestrabusiness

    「儲からない」オーケストラ、どうやって運営してい…

    クラシック音楽が好きという人は多いと思うが、音楽家がどのような生活を送ってい…

  3. スタートアップ時見逃しがちなこと

    多くの会社が起業に失敗しており、その成功率は5-6%と言われるほど少ないので…

  4. お母さんの手料理

    「母の手料理」届けます、トルコで新たな宅配サービ…

    トルコ・イスタンブールで、一般の母親が作った手作り料理をオフィスなどへ宅配す…

  5. 撮影した写真と同じイメージを簡単に探せるサービス…

    Webサイトを開発するにしても、コミュニケーションメンバーでコンテンツを制作…

  6. kizzania_smallstart

    満足度は驚異の95% “大人のキッザニア”仕掛け…

    “子どもが入場できない”ことで話題を呼んだ「大人のキッザニア」、運営会社に…

  7. worldclass_smallstart

    海外で活躍する知られざる日本の企業|Vol.1 …

    海外に影響を与えているのは大企業だけじゃない。経済産業省の協力を得て本誌編…

  8. 東南アジアで勢いのある3つのスタートアップ企業

    東南アジア諸国連合(ASEAN)の10ヵ国の総人口は6億人を超えており、巨大…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP