menu

中国人旅行者の変化

 

メディアから爆買とも表現されていた中国人旅行者の日本の商品の旺盛な購買力は旬を過ぎて、新たな段階にきているようです。

これらは幾つかの要因がありますが、円高とまた人民元の為替が下がったこと、また中国にいても日本アマゾンから購入できるようになったことなどから、わざわざ日本のお店にいって買わなくとも済むといったことがあるようです。またビザの緩和もあって、ネットや在日中国人の知人を通して、個人で日本ならではの旅行を楽しむ傾向も増えてきているとか。

今迄中国人の旅行先は北海道、東京 京都・大阪、沖縄といった地域がほぼ占めていたのですが、地方のまだ他の中国人がいったことがない場所を訪れ、SNSで情報発信するのが”面子”を重んじる風潮も相まって人気がでてきています。

よってお土産物も、別段特別なものではなく日本のスーパーなどで手軽に購入できる堅実なものが売れてきているので、案内を中国語で表示したりするちょっとした工夫で中国人旅行者を獲得し、売上を伸ばせるかもしれません。

 

ペットボトル型 ポータブル水力発電機

スマホのARを使って自宅をお化け屋敷に

関連記事

  1. shopping arcade_smallstart

    NYから広がる復活する街の小さな本屋さん

    米ネット通販大手のアマゾン・ドット・コムが2015年11月、本社のあるワシントン州シアトルに、同社…

  2. oyolife

    インドから上陸「不動産業界のアマゾン」の正体

    敷金・礼金・仲介手数料は無料、契約手続きはすべてスマホで完結。不動産屋に出向くことはおろか、紙での…

  3. 海外で日本のスマホを使うには

    海外出張や旅行先でもスマホでWiFi接続できるので、慣れない異国での情報収集や写真撮影にも必須のアイ…

  4. israelstartup

    イスラエスから学ぶ、ビジネスを成功へ導く3つの「C」

    過去最多の日本人ビジネスマンがイスラエルを訪問まずは、2017年を振り返ってみよう。2017…

  5. 旅行ビジネスでスモールビジネスを

    最近日本でも豪華車両が次々登場したり、日本製の豪華客船による近海クルーズが身近になってきたり、新しい…

  6. アイテムやiPhoneを迷子にさせないシステム『Bikn』

    前回の記事で、スマホを簡単に探す方法について記しましたが、そもそも電源が入ってい…

  7. スマホのARを使って自宅をお化け屋敷に

    スマホのAR技術(Augmented Reality.と人が知覚する現実環境をコ…

  8. 様々な代行サービス

    バリバリビジネス系まずは、普通に仕事として成り立っちゃうようなバリバリなビジネス思考の代行から紹…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. smallai
  2. RaaS
  3. immigration
  4. startup
  5. ジュミア・テクノロジーズ

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP