menu

同時通訳が可能に

 

日本人は外国語習得が苦手と言われており、また国民性も海外の人のように分からなくてもどんどん質問したり喋ることがないので、外国人とのビジネス分野でのコミュニケーションに苦手意識を持っている人も多いようです。

勿論日本人以外でもみんなが英語を喋れるわけでもなく、バベルの塔以前の誰もが言葉が分かりあえる環境だったらいいな、という人々の願いを叶えるべくイギリスから多言語同時通訳イヤホンが発表されました。現在来年のリリース二向けて開発が行われています。

 

同時通訳イヤホン CLIK

CLIK内の専用アプリで言語選択を行い、相手と通話することになりますが、言語は日本語も含む30カ国以上に対応。また人間工学に基づいた設計で、長時間の使用にも耐えられるようになっており、通常のワイヤレス電話としても利用できるようになっています。
クラウドファウンディング上で17,000円で購入できますが通話相手にも必要なので、これで会話を初対面の人と行うには2個購入が必要になるかもしれません。

実際のビジネスミーティングでどの程度対応できるかによりますが、外国語が不得手な身としては期待したいところです。また現在はSkypeなどで海外とコンタクトをとるケースも多いので、ウェブアプリやスマホアプリで通訳アプリが実装されればさらに需要は高まるかと思います。

google 新機能でリアル店舗への来客数upへ

ハロウィンビジネス

関連記事

  1. ギグ・エコノミー、「新たな貧困の種」を生み出しつつあるその実態

    世界で広まっている「ギグ・エコノミー」(インターネットを通じて単発の仕事を請け負う非正規労働市場)が…

  2. VR動画ゲーム 全身版

    VRは仮想現実元年ともいえる今年2016年は医療や自動車業界、広告や教育、またエ…

  3. スマホを探す最も簡単な方法

    誰でも一度はあれ、スマホどこだっけ。。という失敗が一度はあるかもしれません。大抵近くにあったりするも…

  4. Estonia_smallstart

    驚き! ネットがあれば数分で海外に会社作れる

    エストニアの制度を使うとネットがあれば数分で海外法人が作れる。スタートアップとして申請して認めら…

  5. スマホで防犯カメラ機能を

    先日託児所で幼児が亡くなる痛ましい事故が起きましたが、近年の幼稚園不足と夫婦共働…

  6. ジュミア・テクノロジーズ

    アフリカ大陸でeコマースを展開する「ジュミア・ テクノロジーズ」…

    ジュミア・テクノロジーズは、eコマースから少額決済までアフリカ大陸14カ国で幅広いビジネスを展開!…

  7. Small-Company

    「小さな大企業」に選ばれた日本の3社 無名ゆえの戦略とは

    プロダクトだけが優れていても世界へは羽ばたけない。鍵となるのは「関係性の転換」だ。今回のスモール・…

  8. fail

    情報商材セミナーで「低コスト起業」も借金1000万円

    ひとくちに「起業」といっても、その実態は様々。人生をかけた大博打となるケースももちろんあるが、副…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. startup
  2. ジュミア・テクノロジーズ
  3. fail
  4. youtuber
  5. regional revitalization

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP