menu

自分の好きな分野で稼いでみる

「20世紀最高の経営者」とも言われたGEの元CEOジャック・ウェルチは下位20%の社員を切り続けることが企業を成長させるうえで大事と語りました。彼の経営はもちろん人員削減だけに留まりませんが、企業発展には脱落者を容赦なく切り捨てる考えを維持していました。ベクトルを合わせていかない企業では彼の考えも一理あるでしょうが、最近ではその説も崩壊しているともいわれ、様々な事業の売却が取りざたされています。全CEOが得意とした選択と集中で、トップを狙える事業に資源を集中させている説もあります。

YouTubeのランキングが発表されましたが、トップ1-3位まで企業アカウントではなく、個人アカウントです。情報発信がSNSといったソーシャルメディア中心になりつつある昨今では、1企業という枠に留まらない個人の趣向や趣味、情報発信が注目を集めてきていることは間違いなさそうです。

そんな個人のスキルや得意分野については、ハンドメイドから始めるスモールビジネス記事でも紹介しましたが主にこちらはハード主体でした。今回紹介するサービスはプログラムやイラスト、占いやキャッチコピーなど主にソフトウェアで自分の得意分野をサービスとして提供するものになっています。

 

知識・スキルのオンラインマーケット
ココナラ
会社では組織の一員として行動しなくてはなりませんが、※オフタイム時に、自分の得意分野やスキルを売って、喜んでもらえるサービスを出してみることで本格的にビジネスを始める試金石にもなり、副収入とスキルを磨ける一石二鳥の効果もありお勧めです。最初はどんなサービスでも500円で出品で、認められていくにつれ上限金額をあげられるようです。

※副業禁止の会社の場合ご注意を

目指すはホームクリーニング界のウーバー、「ニーツォ」の仕組みと課題

ドイツ 難民向けビジネスマッチング

関連記事

  1. Small-Company

    「小さな大企業」に選ばれた日本の3社 無名ゆえの戦略とは

    プロダクトだけが優れていても世界へは羽ばたけない。鍵となるのは「関係性の転換」だ。今回のスモール・…

  2. スタートアップ時見逃しがちなこと

    多くの会社が起業に失敗しており、その成功率は5-6%と言われるほど少ないのですがメディアで多く目にす…

  3. cultureexperience_smallstart

    1杯のコーヒーから始まる感謝の旅

    体を張ったリポートで知られるジャーナリストが自分の飲むコーヒーに関わった人全員を洗い出しお礼を伝え…

  4. streetperformance

    クレジットカードで投げ銭ができる「世界初のストリートパフォーマー…

    Suica・ICOCAなどの交通系電子マネーやETC・Apple Payなど、現金を持ち歩かなくても…

  5. イタリアのスタートアップは、カプセルホテルでヨーロッパ制覇の夢を…

    実のところ、空港をよく利用する人の心を支配しているのは、空を飛ぶことの恐怖よりもむしろ、乗り換えのと…

  6. スモールビジネスの伸張

    毎日のように製品やパッケージといったモノに限定されず、人々も実社会でもネットワーク上でも国境を越えて…

  7. 中国で大人気、「シェア自転車」がはやるワケ

    今、北京や上海といった中国の大都市に行くと、オレンジや黄色の自転車に乗った人を多く見かけるだろう。中…

  8. クリスマス商戦について

    商売に携わっている人はクリスマス・年末年始にかけてはいつもに増して販売に気をつか…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. dellsmallbusiness
  2. smallstart_oogle
  3. Game-Builder
  4. apple
  5. rebuild

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP