menu

VR技術で仮想旅行体験

VRを用いたソフトやサービスも医療やゲーム、旅行分野で続々と登場してきています。

まだテストも兼ねた期間限定のサービスですが、仮想旅行のサービスも始まりました。以下レスポンス

自宅のリビングや庭、オフィスの休憩スペースで海外旅行が体験できる時代がやってきた。KDDI と ナビタイムジャパン が仕掛けるリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」だ。その使い勝手や近未来が体感できる動画が公開中だ(写真22枚)。 動画は、祖父と孫娘の「未体験」が描かれている。2人はいままでいっしょに海外に行けなかったが、この「SYNC TRAVEL」で念願の“海外旅行”を体験するというストーリー。 孫娘の携帯に「SYNC TRAVEL」からの旅の知らせが届く。箱を開けると、中にはVRが。孫娘と祖父が、自宅の居間でいっしょにVRゴーグルを装着。ドイツはミュンヘンへ、現地のガイドとともに海外旅行をバーチャル体験していく。「BUY NOW」とVRに表示され、現地ガイドに頼み、ドイツ土産も購入。次は、ヨーロッパから一気に南米、アルゼンチンへ。茶の間にいながらアルゼンチンの大自然を満喫するふたり……。 国内初となるVRによるリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」がいよいよオープンする

 

 

 

まだ仮想体験コンテンツを撮影できるカメラが出回っておりませんが、今後小型の全方向撮影のカメラが出回れば旅行者がバーチャルトラベルのコンテンツを配信できる世の中もそう遠くはないかもしれません。

360度パノラマ撮影が可能な小型球体カメラ「Luna 360」

昆虫を食料にして食料危機回避に

持ち主を追いかけて自走するスーツケース

関連記事

  1. aidemy

    東大発ベンチャー、無料AIプログラミング学習Aidemyのアプリ…

    東京大学発スタートアップのアイデミーは、オンラインAIプログラミング学習サービス「Aidemy」のス…

  2. イスラエルがブロックチェーン領域で先端を行く3つの理由と、201…

    グローバルで存在感を放つイスラエルイスラエルスタートアップエコシステムの日本での認知度は年々高ま…

  3. 中国人旅行者の変化

    メディアから爆買とも表現されていた中国人旅行者の日本の商品の旺盛な購買力は旬を過…

  4. サイトの料金表示

    Appleの社内ミーティングにてiPhoneの全世界での販売台数が、10億台を突…

  5. 九州電力と『AIによるコールセンターの自動化・お客様サービス向上…

    ィープラーニングを活用し音声から価値を提供する、国立研究開発法人産業技術総合研究所(本部:茨城県つく…

  6. 副収入を得るため EC販売 トルコ編

    大手企業に努めているといっても安心はできない昨今、収入の道を複数確保しておくことはリスクヘッジの点か…

  7. ダンボールビジネス

    江戸時代の制度では士農工商と商人が一番身分が低く位置付けられていましたが、これは…

  8. 世界「急成長企業」ランキング、上位5社を中国企業が独占

    中国企業はここ数年、米国企業を上回る成長スピードを達成しようとしてきたが、なかなか難しかったのも現実…

暗号通貨相場


最近の記事

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP