menu

ハノイ市:スタートアップ企業向け情報サイトを開設

ハノイ市人民委員会は10日、スタートアップ・エコシステム(Start-Up Ecosystem)の情報サイト「StartupCity.vn」を開設した。また、VPバンク[VPB](VPbank)は同日、スタートアップ企業向けに総額100万USD(約1億1200万円)を支援すると発表した。

ベトナムでは現在起業ブームが起きているが、成功するかどうかは、国内外の投資家やパートナー企業と連携して、市場を拡大し事業を急速に発展させることができるかどうかにかかっている。こうした需要に応えるため、ハノイ市は同サイトを立ち上げた。

同サイトを利用することで、スタートアップ企業は事業への投資を呼び掛けることができる。一方投資家やベンチャーファンドは、新たな投資機会を探り、スタートアップ企業の創立者に直接連絡することができる。同サイトのサービスは無料となっている。

ベトナム国内で2016年以降に設立された小規模企業(社員7人未満)は10万社を超えており、一部のスタートアップ企業は数千万USD(数十億円)の資金調達に成功している。世界に市場を広げた企業も少なくない。ただ、スタートアップ・エコシステムの重要な3要素(政策・支援団体・財政)が、依然として不足している。(VIET JO)

米国で人気のキャッシュバック付きネットショップが日本上陸

中国の2000分の1以下、足踏みする日本のシェアエコノミー

関連記事

  1. japanTraditionalcrafts

    中国人富裕層160人が人口17万人の職人の街、富山県高岡市を視察…

    「ものづくりの伝統と革新に挑む高岡に、中国から約160人のものづくり関係者が来訪!」10月初…

  2. 医療電話通訳24時間対応 タイなど11言語追加 福岡県

    福岡県が県内の病院や診療所を受診する外国人向けの電話通訳サービスを、3日から24時間対応に拡大する。…

  3. ビットコイン大国を目指すスイスの挑戦

    <法整備と安全性の確保に手間取る他国に先駆け、金融立国スイスは仮想通貨ビジネスを全力で後押しする>…

  4. 自分の経験はどんなに小さくても、百万の他人のした経験よりも価値の…

    「スモールスタート」という言葉がある。その字面の通り「小さく始める」という意味で、新たな事業やプロジ…

  5. クラウドリアルティ、不動産クラウドファンディング「京町屋再生プロ…

    クラウドリアルティは6月26日、P2P型の不動産クラウドファンディングで、国内1号案件「京町家再生プ…

  6. 米国のベンチャーキャピタルが狙う日本に潜む「第2のグーグル」

    世界に通用する日本の3分野AI(人工知能)やロボットなど、いま世界が注目する最新技術の多くはアメ…

  7. ベトナムからの訪日客、今年は個人客が大幅増

    日本政府観光局(JNTO)は21日、「第17回JNTOインバウンド旅行振興フォーラム」を東京都内で開…

  8. 中国の2000分の1以下、足踏みする日本のシェアエコノミー

    ネットを通じて自宅や車を貸し出すことなどで収入を得るシェアリングエコノミーの日本の市場規模は、中国の…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. startup
  2. ジュミア・テクノロジーズ
  3. fail
  4. youtuber
  5. regional revitalization

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP