menu

人工知能と英語の勉強

そろそろ今年も残り僅かです。社会人の多くは今年の目標に英会話をあげるのですが、時間に追われなかなか達成できないようです。昨今ではSkypeを使って英会話ができるサービスも盛況ですが、AIを用いた英会話アプリなんてものも出てきています。このアプリは会話の相手が人口知能で、24時間好きな時に話し相手になってくれます。

Android
iOS

全くの初心者には難しいかもしれませんが、多少の日常会話ができる方は「英語ネイティブのAI」と話してみてはいかがでしょうか。

この機能がすごい

スマホにはマイクがついていることを活かして、実際にあなたが英語を喋れるというのが嬉しい機能です。日本人は英語の発音が下手だと言われますが、このアプリは発音を分析してスコア化してくれるため、恥をかくことなく1人でひっそり練習できるわけです。英会話にありがちな「間違ったら恥ずかしい」「変なことを言っちゃったらどうしよう」という恐怖もないので、のびのびと会話を楽しんでください。(Appliv)

smallstart_iot儲かる農業はIoTで実現できるか?ヤンマーが検証

SMALLSTARTNEWS_ZUKKUサービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る

関連記事

  1. “塗り絵付き”牛乳パックでブランド選好4.5%UP!イスラエル乳…

    1962年創業のイスラエル最大手の乳製品メーカー「Tnuva」。1日に200万本もの牛乳を出荷する同…

  2. 豪州不動産事情

    2017年の後半ごろから不動産価格が低迷を始め、シドニーでもわずかながら1.3パーセントの価格の下落…

  3. 絵を売りながら旅をする生活

    才能とネットを活かした新しい生活が普及してきています。ロンドン在住のMaxwell Ti…

  4. dobai

    300万人のドバイが観光収入3兆円を稼ぐワケ

    成田からの直行便で、ドバイ国際空港に到着したのは3月29日の午前3時台であった。この連載は競…

  5. AIが融資の審査、融資を受けられなかった人も融資を受けられるよう…

    みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社がAIを使った個人向け融資に乗り出しました。従来のような画一的な審…

  6. ukiyoe1m3

    -日本人女性起業家- 「平成の浮世絵」を世界へ

    三井悠加が浮世絵と出合ったのは9年前。アーティストのコンサートグッズの企画をしていた三井は、ある版元…

  7. 東南アジアのソーシャルインパクト系スタートアップ6社

    DBS Foundation からの助成金を獲得したアジアのスタートアップ12社のうち、東南アジアの…

  8. タイで「ジャパンエキスポ」、BNK48お披露目

    今年、日本との修好130周年を迎えたタイで、日本の文化を紹介するイベントが開かれ、大勢の人でにぎわい…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. apple
  2. rebuild
  3. investmenttrust
  4. facetoface
  5. DispatchHealth

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP