menu

Kickstarterが日本に上陸

クラウドファンディングサービス「Kickstarter」が、2017年中に日本に上陸することが分かった。
【「Kickstarter」年内に日本上陸 クラウドファンディングの雄の画像・動画をすべて見る】
公開された告知ページでは、「日本のクリエイターも、今年のKickstarterでプロジェクトを立ち上げることができるようになります。詳しくは下記のサインアップをご覧ください」(翻訳)との文言と共に、サインアップ(登録)を促している。
現状、登録しても新たな情報は届かないが、いち早く情報を手に入れたい人は登録したほうが良さそうだ。
クラウドファンディングの先駆け「Kickstarter」とは?
「Kickstarter」は、2009年にアメリカで設立されたクラウドファンディングサービス。

自主制作の映画やアニメーション、新たなガジェットにゲームなど、クリエイティブとクリエイターに特化したクラウドファンディングサービスとして知られ、「クラウドファンディング」という資金調達の概念を世界中に浸透させた、先駆け的な存在だ。
日本でもゲーム「Omori」やアニメ「リトルウィッチアカデミア」のプロジェクトは大きな話題を呼んだ。

現状、出資は行うことはできても、日本からのプロジェクト立ち上げができなかった「Kickstarter」だが、もし日本からも可能となれば、さらに豊かなプロジェクトが数多く生まれることが期待される。
すでに日本では家入一真さんが手がける「CAMPFIRE」やサイバーエージェント発の「Makuake」など、大きなサービスが展開されているが、どのような住みわけがなされていくかにも注目したい。(kai-you.net)

革新機構、サイバー分野技術取り込み イスラエル企業に出資検討

数億円獲得者も…単発請負型経済「ギグ・エコノミー」の可能性

関連記事

  1. 中国の3大「AIテクノロジー」企業、1400億円市場を狙う各社の…

    中国はコピー大国の汚名を返上すべく、テクノロジー分野で最もホットなAIの開発に国を挙げて取り組んでい…

  2. IoTスタートアップに最適なサービス”b-Pass”

    2017年3月21日、アスキースタートアップによるハードウェアとIoTのカンファレンスイベント“Io…

  3. 起業活発、日本は最低水準

     ベンチャーなどの起業活動に関する国際調査であるGEM(起業家精神に関する調査)によれば、18~64…

  4. 日本のイノベーターを育成!経済産業省主催「始動 Next Inn…

    「始動 Next Innovator 2017」は、企業・研究機関・自治体等でイノベーションの創出や…

  5. southasiamarket2

    東南アジア開拓 「8つのヒント」

    台頭する現地企業、攻勢強める中韓・欧米勢……。難攻不落の東南アジア市場で勝つには、一体何が必要なのか…

  6. 中国を制したテンセント、旅路は終わらず-次の目標は世界制覇

    中国のインターネット企業テンセント・ホールディングス(騰訊)の最高幹部らで構成するリーダーシップ委員…

  7. 拡大する「Gig Economy」とは

    米決済情報サイト「Payment.com」が発表した「Gig Work Index(GWI/フリーラ…

  8. cryptocurrency_smallstart

    どうしてビットコインを選んだ人がいますか?その価格はどうして続い…

    ビットコインの歴史が長くありません。それは2009年本聡に唱えされました。実はビットコインは一つの…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. startup
  2. ジュミア・テクノロジーズ
  3. fail
  4. youtuber
  5. regional revitalization

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP