menu

Kickstarterが日本に上陸

クラウドファンディングサービス「Kickstarter」が、2017年中に日本に上陸することが分かった。
【「Kickstarter」年内に日本上陸 クラウドファンディングの雄の画像・動画をすべて見る】
公開された告知ページでは、「日本のクリエイターも、今年のKickstarterでプロジェクトを立ち上げることができるようになります。詳しくは下記のサインアップをご覧ください」(翻訳)との文言と共に、サインアップ(登録)を促している。
現状、登録しても新たな情報は届かないが、いち早く情報を手に入れたい人は登録したほうが良さそうだ。
クラウドファンディングの先駆け「Kickstarter」とは?
「Kickstarter」は、2009年にアメリカで設立されたクラウドファンディングサービス。

自主制作の映画やアニメーション、新たなガジェットにゲームなど、クリエイティブとクリエイターに特化したクラウドファンディングサービスとして知られ、「クラウドファンディング」という資金調達の概念を世界中に浸透させた、先駆け的な存在だ。
日本でもゲーム「Omori」やアニメ「リトルウィッチアカデミア」のプロジェクトは大きな話題を呼んだ。

現状、出資は行うことはできても、日本からのプロジェクト立ち上げができなかった「Kickstarter」だが、もし日本からも可能となれば、さらに豊かなプロジェクトが数多く生まれることが期待される。
すでに日本では家入一真さんが手がける「CAMPFIRE」やサイバーエージェント発の「Makuake」など、大きなサービスが展開されているが、どのような住みわけがなされていくかにも注目したい。(kai-you.net)

革新機構、サイバー分野技術取り込み イスラエル企業に出資検討

数億円獲得者も…単発請負型経済「ギグ・エコノミー」の可能性

関連記事

  1. 福岡市が「成長可能性都市」で1位に

    野村総合研究所は7月5日、国内100都市を対象とした「成長可能性都市ランキング」を発表した。同調査で…

  2. イスラエル発の匿名AI求人プラットフォーム「Workey」、シリ…

    ミレニアル世代の職探しを支援する雇用スタートアップの Workey が、PICO Partners …

  3. 工場現場で手を守る頑丈な手袋

    学生時代アルバイトで鉄工所で働いていたことがありましたが、工場では裁断装置や溶接…

  4. ロンドンで「有料昼寝個室」が人気、日本のカプセルホテルに着想

    [ロンドン 19日 ロイター] - ロンドン東部のショーディッチで、1時間15ポンド(約2200円)…

  5. “AIスカウト“で変わる人事 ネットで人材発掘 企業に紹介

    インターネット上の交流サイトなどに個人が公開しているプロフィールをAI=人工知能が分析し、人材を求め…

  6. 中国発ベンチャーが「技術力」で世界に進出し始めた

    前回は、中国ベンチャー市場では、「革新的な領域」以外に、先進国では既に成熟期に入ってしまった「伝統的…

  7. smallbusiness

    今、アメリカで注目のスモールビジネス、15社

    アメリカでは毎日、新たなスモールビジネスが登場し、交通、食品、ファッション、ビューティ、ゲームといっ…

  8. スタートアップに適した国 エストニア

    「IT先進国」「ブロックチェーン大国」エストニアの噂は、シリコンバレーから日本に戻る度に、よく耳にし…

暗号通貨相場


最近の記事

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP