menu

封筒を開けないでも内容物が音声メッセージでわかる

チューリッヒ生命は10月30日、目が不自由な顧客へのサービス向上の一環として、郵送物の一部に音声コードを用いたサービスを導入開始すると発表した。

このサービスではチューリッヒ生命が顧客に郵送する封筒の右下に、音声コードの存在と場所がわかるように「切り欠き」を入れる。封筒裏面の切り欠きの上にはUni-Voice(ユニボイス)が印刷されており、マークをアプリで読み込むと、チューリッヒ生命から顧客への音声によるメッセージが再現される。
Uni-VoiceはJAVIS(日本視覚障がい情報支援普及協会)が開発した文字データを2次元で表現するバーコードで、漢字を含む約800文字の記録が可能だ。

保険証書の郵送などから始め、サービスを順次拡大

チューリッヒ生命はサービスの利便性向上に向けて、さまざまな取り組みを行っている。コールセンターでは今年6月に導入したチャットボットによる受け付けを開始し、一部の手続きの24時間対応を実現した。
音声案内電子サービスは、保険証書や契約内容のお知らせを郵送する封筒に導入することから開始し、順次サービスを拡大していく予定だ。(保険市場TIMES)

東南アジアでワークシフト時代の新しいビジネスパーソンのプラットフォーム『freeC』

small start-in-n-out米国の新たな富豪、36歳の「ハンバーガー姫」は資産3300億円

関連記事

  1. 失敗すら歓迎されるシリコンバレー

    「世の中のスタートアップの90%は失敗に終わる」と言われている。一時的に注目を浴びる…

  2. 福岡市が「成長可能性都市」で1位に

    野村総合研究所は7月5日、国内100都市を対象とした「成長可能性都市ランキング」を発表した。同調査で…

  3. 音声SNS

    メールをせず仕事の効率を上げる

    仕事でメールを「全く〜週数回しか使わない」 —— スマートニュースのブランド広告担当者の菅原健一さん…

  4. 今知っておくべきイスラエルのスタートアップ11社

    AppsFlyerAppsFlyerは、同社のSaaS(サービスとしてのソフトウェア)技術につい…

  5. 避難所生活を快適にする「段ボール」の舞台裏

    いかに苦難を乗り越えて事業を進めるか、を考えなければいけません。でももう一つ大事なのは、その事業に大…

  6. 都市の成長力ランキング

    野村総合研究所がまとめた都市の成長力ランキングで、今後成長する潜在的な可能性がある都市の1位が福岡市…

  7. unicorn

    (後)未来のユニコーンを育む 世界のスタートアップ都市2

    2010年ごろからIT業界にはリスクマネーが供給されるようになり、自己資金や当初売り上げがなくても創…

  8. 韓国の注目スタートアップ5社 フィンテックや旅行関係企業も

    2016年は韓国のスタートアップ企業にとって厳しい年になりそうだった。しかし、化粧品関連のMemeb…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. budapest
  2. Startup-Israel
  3. Small-Company
  4. worldclass_smallstart
  5. pinterest

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP