menu

ブラックフライデー、各地でにぎわい

米国発の世界最大の商戦ブラックフライデーは、ベトナムでも小売業者各社や消費者の間で人気が高まっている。ホーチミン市2区の「ビンコムメガモール・タオディエン」でも、23日に各店がセールを実施。カナダのファッションブランド「ALDO」の店舗では、午前9時から午後2時までのタイムセールで店内に買い物客が殺到し、棚には品物がほとんどなくなるほどの売れ行きとなった。

ベトナム・ニュース(VNS)電子版が伝えたところによれば、地場系ファッションブランドは全国の店舗で50%のブラックフライデー割引を実施し、通常に比べ20~70%買い物客が増加したという。また、ある調査で今年は前年より16%多いベトナムの消費者が「ブラックフライデーに買い物をする」と回答したことがわかった。回答者の約36%が実店舗で、27%はオンライン、36%は両方で買い物すると答えていた。

今年は12月7日にベトナム政府が2014年から開催しているオンラインショッピングの割引販売イベント「オンラインフライデー」を実施する。小売業者は24時間で昨年を3,000億ドン(1,280万米ドル、約14億5,000万円)上回る1兆5,000億ドンを売り上げることを目指している。(NNA ASIA)

black_friday【ブラックフライデー】、1億6,400万人が買い物!次のトレンドは便利なストアアプリ?

legalforce_smallstartAIが1秒で契約書をレビューする「LegalForce」

関連記事

  1. nature energy

    「おだやかな革命」に見る、「幸せな経済」のつくり方~

    景気拡大が続いているにもかかわらず、賃金が上がらない。相変わらずなくならないブラック労働、その末の過…

  2. ビットコイン大国を目指すスイスの挑戦

    <法整備と安全性の確保に手間取る他国に先駆け、金融立国スイスは仮想通貨ビジネスを全力で後押しする>…

  3. はとバスを窮地から救った本当の「現場重視」とは?

    倒産寸前のはとバス社長に就任し、“古巣”の東京都からV字回復の厳命を受けた宮端清次氏。リスト…

  4. ベトナム産蜂蜜の輸出、量多くも価格は世界最低

    ベトナム養蜂協会や養蜂研究所などは17日、蜂蜜の品質向上と輸出促進をテーマとしたセミナーを開催した。…

  5. 北海道経済、ロシアとの交流で活性化できる

    サンクトペテルブルク国際経済フォーラムに参加した北海道の高橋はるみ知事は、スプートニクのイン…

  6. Bankruptcy

    ベンチャー失敗物語

    立ち上がるスタートアップもあれば、失速するスタートアップもある。2017年にはいくつもの著名なスター…

  7. 中国のデーティングアプリ「Momo」が最高益を記録 ― ライブス…

    位置情報を利用した中国のネットワーキング・アプリ「Momo」が発表した最新の決算によれば、同社のユー…

  8. freeeが事業用クレジットカードに参入、スモールビジネスのキャ…

    クラウド会計サービスなどを提供するfreeeは7月24日、ライフカードと提携して事業用クレジットカー…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. kizzania_smallstart
  2. israel-startup-map_smallstart
  3. wordpress_smallstart
  4. startupfailed_smallstart
  5. startbusiness_smallstart

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP