menu

電子部品受注 また最高

電子部品大手6社の2017年10~12月期の受注額は前年同期比15%増の約1兆5800億円となり、全四半期ベースで過去最高となった。米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhoneX」やゲーム機で小型・高機能化が進み、日本独自の電子部品が新需要を開拓する傾向が続く。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」向け需要の増加も追い風となった。

福井村田製作所ではコンデンサーの増産基調が続く(福井県越前市)

福井村田製作所ではコンデンサーの増産基調が続く(福井県越前市)

村田製作所とTDK、京セラ、日本電産、アルプス電気、日東電工の6社の受注額(一部は受注額に近い売上高)を日本経済新聞が独自集計した。過去最高額となるのは7~9月に続き2期連続で、前年同期を上回るのは5四半期連続となる。

スマホ向けが好調だったのが村田製作所とアルプス電気だ。17年10~12月期の受注額は前年同期比でともに約20%増となったようだ。スマホの世界的な普及は一巡したものの、新製品の大きさを変えずにより機能を盛り込む流れが顕著で、日本メーカーが得意とする利幅の大きい高機能な電子部品の引き合いが強い。

村田製は主力のセラミックコンデンサーや通信用の部品のほか、スマホを小型化できる新製品の樹脂多層基板「メトロサーク」が「iPhoneX」に採用され受注を伸ばした。「1台当たりの電子部品の搭載個数が増えている」(村田恒夫社長)という。通期の設備投資も1700億円から2600億円に上積みし生産増強を急ぐ。

アルプス電気もスマホのカメラのピント調節用の部品「アクチュエーター」や、映像中の触感や衝撃を振動で再現する「ハプティック」と呼ばれる部品がゲーム機のクリスマス商戦で好調だった。

日東電工は約25%増となったようだ。主力の画面用偏光板やフィルムはスマホやタブレット向けに伸びた。液晶だけでなく、iPhoneXへの搭載で注目を集める有機EL向けもあり受注増となった。

京セラはIoTの普及により急増しているデータ処理のためのデータセンター向け半導体需要などが追い風となった。半導体製造装置に使うセラミック部品を増産中で、受注額も約27%増えた。

電子部品各社がこぞって10~12月期の受注増となったのは、「iPhoneXの発売がこの時期にずれこんだことも大きい」(電子部品大手幹部)との指摘もある。

1~3月期は例年、1年を通して受注が落ち込む傾向にある。新製品特需が一巡し、中国や北米でスマホの売れ行きに不透明感も出ている。需要変動の少ない自動車向けの電子部品の需要を開拓し、需要変動の波を下支えするかが課題となる。(日本経済新聞)

 

日本の製造業には優れた生産方式によるコスト削減や特許やライセンス、生産技術の高さやナノテクや部材領域などで世界的にも高い評価を得ています。「技術で買っても事業で負ける」という商品化でシェアを取れないケースも多いようですが、様々な電子機器が多機能・高品質に進化する中で装置や部品提供で受注が増えているようです。

lonely「孤独担当大臣」とは?

AI都市未来のユニコーンを育む 世界のスタートアップ都市

関連記事

  1. japancompany

    AI時代に日本人が世界の少数派になるということ

    AIも自然言語解析ツールやテキストマイニングのように、質の良いデータが大量に投入され、それらのデータ…

  2. kizzania_smallstart

    満足度は驚異の95% “大人のキッザニア”仕掛け人が「大人に伝え…

    “子どもが入場できない”ことで話題を呼んだ「大人のキッザニア」、運営会社に開催の狙いを聞きました。…

  3. workplace-smallbusiness

    ビジネス環境改善に向けた改革が 世界全体で過去最高に

    世界銀行グループは、2日発表した報告書「ビジネス環境の現状2019:改革を支える研修(Doing B…

  4. トルコ、ブロックチェーン基盤の顧客データベース開発

    トルコのボルサ・イスタンブルー 証券取引所(BIST)は、ブロックチェーン基盤の顧客データベースを開…

  5. ギグ・エコノミーは「新しい働き方」の宝庫

    新しいビジネスの象徴としてAirbnbと並んで語られることの多いのがUber社のサービスです。最近で…

  6. VCがイスラエルVBと日本企業を橋渡し

    ベンチャーキャピタル(VC)のグローバルIoTテクノロジーベンチャーズ(GiTV、東京・千代田)は、…

  7. AI_chat_smallstart

    利用者の半数が受診をやめた AIチャット・ドクターは 医療費抑制…

    日本と同様に高齢化が進む英国では、医療費の抑制が課題だ。そこで現在、ロンドンでは約4万人が、医師に代…

  8. リトアニアで密かに発展する仮想通貨・ブロックチェーン業界——Bl…

    本稿は、仮想通貨に特化したシンクタンク Baroque Street による寄稿です。本稿を…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. budapest
  2. Startup-Israel
  3. Small-Company
  4. worldclass_smallstart
  5. pinterest

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP