menu

「世界10大ユニコーン」に中国企業が4社、ランク入り

企業価値が10億ドルを超える非上場のベンチャー企業「ユニコーン」の数において、中国は米国に迫っている。CB Insightsが先日発表したレポートでは、米中の2国が世界の10大ユニコーンランキングを独占している。

下記にその10社の企業名、国籍、企業価値を掲載する。

1位: ウーバー/米国/680億ドル(約7.7兆円)
2位: 滴滴出行/中国/500億ドル
3位: シャオミ/中国/460億ドル
4位: エアビーアンドビー/米国/293億ドル
5位: スペースX/米国/212億ドル
6位: パランティアテクノロジー/米国/200億ドル
7位: WeWork/米国/200億ドル
8位: Lu.Com/中国/185億ドル
9位: 美団大衆点評/中国/180億ドル
10位: ピンタレスト/米国/123億ドル

※8位のLu.Comは平安グループのP2P金融企業(漢字表記は「陸金所」)

中国のユニコーンの大半はインターネット関連かスマートフォン事業を運営する企業で、中国最大のO2Oプラットフォームの美団大衆点評やスマホメーカーのシャオミ(小米)が代表例だ。

中国のユニコーン企業には、大手ベンチャーキャピタルの資金が流れ込んでいる。例えば美団にはDST GlobalやTrustbridge Partners(摯信資本)、Capital Todayらが出資。シャオミはQiming Venture Partners(啓明創投)、クアルコム・ベンチャーズ、Digital Sky Technologiesらの出資を受けている。

中国スタートアップの躍進ぶりは、今年のMITテクノロジーレビューのランキングにも現れており、テンセントが8位、アリババが41位となっている。

中国のテクノロジー分野は国際的な競争力を急激に高めている。世界経済フォーラムが今年発表した国際競争力ランキングでは、中国は27位だった。(Fobes Japan)

家事と育児を両立しながら自分の“やりたい”が実現できたママたちの秘密

中国の「シェアエコ」は日本より先進的か

関連記事

  1. 手入れの必要がない水槽

  2. 猛スピードで3兆円企業に!異色のCEOが導くAirbnb成長物語…

    この夏アメリカで、白人優越主義者による騒動が起こった際、Airbnbが取った対応は素早かった。…

  3. workstyle

    フランスから見た、日本の働き方改革に足りない視点

    100年以上も続く、日本の働き方改革。その動きが活発化してきたことは歓迎します。例えば残業上限も、厚…

  4. 世界中のフリーランスに共通する驚くべき10の事実

    フリーランスが流行の兆しを見せています。米国だけで5500万人のインディペンデント・ワーカー(独立労…

  5. 安川情報システム、クラウドサービス「MMCloud」に接続できる…

    安川情報システム株式会社は、同社が提供するクラウドサービス「MMCloud」に容易に接続できる機器を…

  6. CashFlow

    【税とビジネス】現金は化けているーー現金の流れと儲けを考える

    現金は化けているーー現金の流れと儲けを考える決算上のプロフィット・アンド・ロス(損益計算書)では…

  7. wordpress_smallstart

    WordPressのAutomatticがニュース企業のためのW…

    WordPress.comの母胎企業Automatticが、新製品Newspackを発表した。詳し…

  8. 【長時間働く国ランキング】

    一般的に日本人は「働き者」「ワーカホリック」として、知られています。私たち自身も「勤勉である」「働き…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. kizzania_smallstart
  2. israel-startup-map_smallstart
  3. wordpress_smallstart
  4. startupfailed_smallstart
  5. startbusiness_smallstart

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP