menu

キャリーバックで楽々移動 Modobag

 

関東地方では梅雨も明け、夏本番の季節となってきました。青空に広がる入道雲が旅情を掻き立てる季節に突入です。

IMG_20160729_102056

ドルはイギリスEU離脱後持ち直してきましたが、102円(2016.7.30時点)で円高であることは変わらないので、今年の夏は海外旅行に行く人も多そうです。大量の荷物を詰め込めるキャリーバックは長期旅行必須アイテムの一つですが、これからは詰め込みすぎて運ぶのに苦労する、といった光景はなくなっていくかもしれません。

 

 

移動するキャリーバックそのものに乗って広い空港を移動するアイテムの登場です。 22×56×35cm、容量:32L、重量:8.6kgと少々重たい感はありますが、このキャリーバックそのものが走行できるのでその点は大丈夫なのでしょう。空港外でも舗装された道路ならすいすい進めます。 またUSBで充電できるので、スマホやPCから充電することも。充電スピードもPCメーカーの大手が採用している急速充電方式で、80%までの充電が約15分とちょっとした空港での待ち時間に充電することができます。 価格は約日本円にして10万円、まだ未発売ですが2017年の発売予定です。

空港ではキャリーバックを大量に特殊な牽引車で引っ張ていたり、足腰の弱い人を対象にした移動車両も走っているので、このバックで移動しても違和感なく空港に溶け込めそうです。また老齢の方や、足に問題がある人向けもこんなバックがあれば助かり、意外にヒットするかもしれません。

VR動画ゲーム 全身版

世界のギグ・エコノミー

関連記事

  1. アマゾンがクラウドベースの開発ツールを発表、アプリ業界に変革

    アマゾンは、ソフトウェアの開発方法を根本から変えるかもしれないものをさりげなく発表した。11…

  2. blockchain

    中国で急増のブロックチェーン活用事例、失踪者の捜索も可能に

    テクノロジー業界ではブロックチェーンに関するニュースが盛んに報じられているが、多くの大企業は技術の進…

  3. 【中国EC】1年足らずで急成長「生放送アプリ」のパワーがすごい!…

    中国では有名人や人気ブロガーが発信する情報が、商品の売り上げを左右しますが、いま熱いのは生放…

  4. 新しいショッピング

    ガラスタッチスクリーン操作で商品確認したり、気になる他の服を作業員に持ってきてもらえる装置です。対象…

  5. 医療輸送ドローン

    日々新聞などやメディアで放送されるアフリカ医療問題が、ドローンを使った配送ビジネスで劇的に変わるかも…

  6. IoTのゆくえ

    以前紹介した記事ではIoT分野が大きなインパクトを与え、且つ世界企業のスピード感…

  7. 遊んで稼げるゲーム実況

    世の中楽して稼げる仕事なんてない、というのが古今東西の通説でしたが、最近ではそうでもなくなっているよ…

  8. スタートアップに毎年5000億円集まる、技術立国イスラエル

    本連載では、イスラエルのビジネス慣習についていろいろお伝えしてきたが、今日は、技術立国イスラエルとい…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. Game-Builder
  2. apple
  3. rebuild
  4. investmenttrust
  5. facetoface

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP