menu

ニューヨークのクールなコワーキングスペース

 

クールなコワーキングスペースが各地で増えています。数年前はマンションレンタル会社が、階を丸ごとレンタルオフィスとして開放し、個室でのワーキングスペースが主流でした。最近では広々としたフリースペースで自由に働け、ミーティング時にはプレゼン用の会議を利用できたり、且つプリンターやレーザーカッター、3Dプリンターの機械・またカフェも隣接させているなどの設備の充実を売りにしている複合ビジネスオフィスが世界各地で増えてきています。
アメリカのコワーキングスペースであるThe Fueled Collectiveではフリードリンクの他にポップコーンマシーンやアイスクリームカートなどのフリースナックコーナー、他に卓球スペース等も設けて、今では20を超えるスタートアップ企業が集まっています。上記設備も単なる利用者へのサービスではなく、いたるところでメンバー同士が気軽に会話をしてもらえることを意図しており、その結果ビジネスインパクトを得てもらう、ということ考慮されて設計されているようです。

“It’s Not an Office, It’s a Collective“.オフィスではない、ビジネス集合体だ

 

私も日本でも最大級のコワーキングスペースを利用しており、設備も充実しており、開放的でとても綺麗なのですがやたらみんな静かです。。あまり大きな声もだせないような。

活気のあるスペースはいろいろなアイデアや刺激を受け、起業するにはもってこいかもしれません。

 

観葉植物でスマホを充電。環境にも優しいエコ充電

Amazon イギリスで生鮮食品販売へ

関連記事

  1. 韓国の注目スタートアップ5社 フィンテックや旅行…

    2016年は韓国のスタートアップ企業にとって厳しい年になりそうだった。しかし…

  2. 副収入を得るため EC販売 トルコ編

    大手企業に努めているといっても安心はできない昨今、収入の道を複数確保しておく…

  3. GO-JEK

    オートバイ版配車アプリの「Go-Jek」、東南ア…

    設立以来、ローカル市場にフォーカスしてきたインドネシアの配車サービス大手 G…

  4. seniorwoman_smallstart

    大人気「便利屋おばあちゃん」サービス

    昔ながらの天ぷらを作る母親代わりに家族会議へ参加 モノにあふれた…

  5. chineseit

    中国で「IT革命」が劇的に進んでいる3つの理由

    先月、中国グルメサイト大手「大衆点評(ダージョンディエンピン)」やネット宅配…

  6. 【中国EC】1年足らずで急成長「生放送アプリ」の…

    中国では有名人や人気ブロガーが発信する情報が、商品の売り上げを左右し…

  7. ソーシャルメディアを活用して成功した零細企業例

    Coconut Bliss:アイスクリーム会社Coc…

  8. 新興企業アクセラレーター集う深圳-製造業

    ピンポン練習用のロボット開発で支援を求めたアレックス・チャンさんが向かったの…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP