menu

ベトナムで経済 栄養補助食品市場が急成長、偽物の氾濫で取り締まり強化も

この10年間でベトナムにおける栄養補助食品の生産輸入業者数が急増し、偽物も氾濫していることを受けて、保健省は栄養補助食品に対する取り締まりを強化する方針だ。

 同省の統計データによると、2014年に新規登録された栄養補助食品の製品数は1062種類だったが、2015年には1万0493種類、2016年年初9か月には8008種類が新たに登録された。また、8008種類のうち全体の60.6%に当たる4855種類が国産品、3153種類に当たる39.4%が輸入品だった。

 10年前と比較すると、当時のベトナムにおける栄養補助食品の生産・輸入業者数は13社、製品数は63種類に過ぎなかったが、2016年にはそれぞれ約4000社、2万種類へと急増した。約4000社のうち国内の業者が837社を占めるほか、国産品が全体の60~65%に上っている。

 ハノイ市における栄養補助食品の利用者数は成人人口の63%、ホーチミン市では43%となっている。収入の水準が上昇しているほか、健康意識の高まりで栄養補助食品の需要が増加していることなどを背景に、国内外の各業者は需要に対応すべく生産活動を強化している。

 しかし、需要の増加に伴い、品質やブランド、出所などを偽った製品が増加し、偽者が氾濫しているのも現状だ。保健省は今後、栄養補助食品の管理を厳格化すべく製品の生産・販売条件や食品ラベリングなどを定める政令の策定を提案する。(VIETJO)

中国の3大「AIテクノロジー」企業、1400億円市場を狙う各社の戦略

できる社員は体力+根性?

関連記事

  1. 災害時のAI活用

    災害ラジオにAI活用

    盛岡市のラジオコンソーシアム岩手(野田尚紀代表理事)は12日、災害時のラジオ放送でAI(人工知能)を…

  2. パッケージ印刷企業のベトナム進出を支援

    日本政府が出資する政策金融機関であるJBIC(株式会社国際協力銀行)は、ベトナムに進出しパッケージ関…

  3. リーン・スタートアップ手法が全米標準に

    米国議会の2016年最終日、民主党と共和党は米国のイノベーションと研究開発を強化する法令に合意しまし…

  4. 起業活発、日本は最低水準

     ベンチャーなどの起業活動に関する国際調査であるGEM(起業家精神に関する調査)によれば、18~64…

  5. 異彩を放つ世界のアントレプレナー8人

    ミハエル・ワイズ / IBL Software Engineering / スロバキアIBL…

  6. businessclass

    10万円以下でビジネスクラスに乗る4つの裏ワザ

    通常だと50万円以上することも珍しくないビジネスクラス。窮屈なエコノミーから比べると別世界だけに、一…

  7. Twitch

    ゲーム配信サイトのユーザーを激増させた「非伝統的な戦略」

    君らがバカを見るところは面白そう。だから投資するよ」エメット・シア(34)は、米人気アクセラレー…

  8. smallbusiness

    今、アメリカで注目のスモールビジネス、15社

    アメリカでは毎日、新たなスモールビジネスが登場し、交通、食品、ファッション、ビューティ、ゲームといっ…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. startup
  2. ジュミア・テクノロジーズ
  3. fail
  4. youtuber
  5. regional revitalization

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP