menu

世界のホットなニュースをビジュアル化

インターネットの進化と普及に伴って、世界各地のニュースが瞬時に世界中に発信される時代となった。

では、今、世界では、どのようなニュースが話題になっているのだろうか。

ニュース記事と位置情報をつなぎ、「世界で今、何が起こっているか?」をオンラインマップでリアルタイムにビジュアル化したプラットフォームが、「Heatmap News(ヒートマップ・ニュース)」である。

・気になるエリアをクリックすると最新ニュースがポップアップ

「Heatmap News」のニュース記事ポップアップ「Heatmap News」は、実にシンプル。

グーグルのニュースアグリゲーター「Googleニュース」で提供されているニュース記事を元に、世界地図上で、気になるエリアをクリックすると、そのエリアの最新ニュースがポップアップ表示される仕組みだ。

その日のニュースを知りたければ「Today」、その週のニュースならば「This Week」といったように、期間を指定することも可能。

また、「Heatmap News」がデータ収集を開始した2014年8月18日以降であれば、特定の日を指定し、世界でどのようなニュースが発信されていたかを調べることもできる。

・グローバル視点で“世界の今”を知るツール

「Heatmap News」は、”世界の今”をグローバル視点でリアルタイムに捉えるための情報ツールとして、活用できそうだ。(出展:TECHABLE)

様々な代行サービス

投資はもう億万長者だけのものではない、米国で新たなクラウドファンディング

関連記事

  1. 「Alibaba Cloud」の魅力と可能性

    同じ商品ながら異なるEC間での差額に目をつけてネット販売を行うことで利益を行…

  2. スタートアップ、南米市場で活躍を

    日本人になじみが薄いスタートアップ大国がある。ブラジルだ。人口は世界5位の2…

  3. 日本を舞台に選んだイスラエル起業家の決意

    地中海に面する、中東の小国・イスラエル。人口は約860万人、ユダヤ教、キリス…

  4. 空いた時間で働く ギグワーク

    日本の経済誌DIAMOND OnlineではIT化の浸透…

  5. 高機能化するスマホアプリの将来

    iPhone7も発売され、久々に各地で行列が出る騒ぎにな…

  6. イスラエルのスタートアップが見せてくれる近未来

    もはや私たちの日常生活に欠かせなくなった携帯電話。デジタル化がさらに進む世界…

  7. ドイツ 難民向けビジネスマッチング

    紛争や貧困を逃れるため、中東やアフリカから欧州へ難民の流入は今に始まった事で…

  8. いま注目すべき、イスラエル発スタートアップ6選

    人工的に「鶏肉」を作り出すラボ、仮想通貨を搭載した170万円の携帯、病変の見…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP