menu

中東向けスモールビジネス

中東と聞くと、乾燥した大地とイスラム教徒の人々、石油といった漠然としたイメージをする人も多いのではないかと思います。

中東と同様アフリカ大陸も同様ですが、日本企業の性質なのか不安定な地域市場にはあまり積極的でなく、この点韓国や中国に比べて出遅れ感が否めません。

ところでアラブ諸国はイスラム教の教えで基本アルコールは飲めない理由もあって、甘いお菓子に目がない人が多いようです。トルコにはバクラヴァという中東で人気の焼き菓子がありますが、これは薄いパイ生地のような生地を何層にも重ね、その間にナッツ類を挟み焼き上げ、その上から甘いシロップをかけています。これが一体何kカロリーあるんだと思われる程濃厚な甘さです。

2016062001

また東洋経済には日本の焼き菓子ヨックモックがバカ売れしている訳について記事にされていました。

ヨックモックは何故中東でバカ売れなのか

 

日本のお菓子はお土産品として各国から歓迎されており、和菓子やお菓子を贈って喜ばれないことはあまりありません。アジアや中東では日本語の文字そのままのバスや営業車がかえってブランドイメージを持たれることもあるので、スーパーで売っているお菓子をそのまま箱詰めしても人気は出そうです。

自身でサイトを立ち上げても言葉や送料、決済等で中東に売るのはハードルが高いので、海外ECサイトに登録して販路を拡大、もしくは最初はお小遣い稼ぐ感覚で初めてみても良いかもしれません。

海外に商品を売るECサイト SHOPIFY

自分にあった副業を

関連記事

  1. 起業家不毛の地「オーストラリア」が南半球のシリコンバレーになる

    オーストラリアが、にわかにスタートアップ・ブームに沸いている。「第2のシリコンバレー」を目指す、オジ…

  2. ドイツから万能まな板

    お金や時間をかけることなく、世の中にはちょっとしたアイデアでヒット商品を生み出す…

  3. streetperformance

    クレジットカードで投げ銭ができる「世界初のストリートパフォーマー…

    Suica・ICOCAなどの交通系電子マネーやETC・Apple Payなど、現金を持ち歩かなくても…

  4. 副業・スモールビジネス 事業例一覧サイト

    JNEWS.comのサイトではスモールビジネスに特化した事業例のさわりを無料で見る事ができるようです…

  5. 旅行ビジネスでスモールビジネスを

    最近日本でも豪華車両が次々登場したり、日本製の豪華客船による近海クルーズが身近になってきたり、新しい…

  6. Google コネクト 人との出会い

    ネットが発達し、メールやSkype,LINEで簡単にコミュニケーションがとれるよ…

  7. スタートアップに毎年5000億円集まる、技術立国イスラエル

    本連載では、イスラエルのビジネス慣習についていろいろお伝えしてきたが、今日は、技術立国イスラエルとい…

  8. 中国で大人気、「シェア自転車」がはやるワケ

    今、北京や上海といった中国の大都市に行くと、オレンジや黄色の自転車に乗った人を多く見かけるだろう。中…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. startup
  2. ジュミア・テクノロジーズ
  3. fail
  4. youtuber
  5. regional revitalization

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP