menu

新しいショッピング

ガラスタッチスクリーン操作で商品確認したり、気になる他の服を作業員に持ってきてもらえる装置です。対象が高級アパレル店になると思いますが、既存ITシステムどのように連動させるのかが課題でしょうか。以前ワコールに努めていた人の話では3Dスキャナーが搭載されている試着室でその場でサイズを読み取れるシステムの開発が行われたようですが、コストの問題なのか未だそのような店舗が実装された話は聞きません。体型も変化するし、サイズをデータ化されて保存されるのを拒否する人も多いかもしれません。AIや機械化が色々な分野で進んでますが、デリケートなこの分野は今後も人手は必要かも。

動画マーケティング例

業界別クラウドファウンディング調達金額

関連記事

  1. シリコンバレー御用達のテック求人サイト「Woo」、シリーズAラウ…

    企業と求職者をつなぐマーケットプレイスの Woo は本日(11月27日)、シリーズ A ラウンドで7…

  2. 人材マッチングYello創業者が語る「シカゴで起業するのが最高な…

    人材マッチング企業、Yelloの創業者のジェイソン・ヴァインガルテン(Jason Weingarte…

  3. ドイツの スタートアップ事情

    欧州の中心的な都市の中でも比較的物価が安く、さまざまな人種が暮らす多文化共生が根付いているベルリンを…

  4. イスラエルがブロックチェーン領域で先端を行く3つの理由と、201…

    グローバルで存在感を放つイスラエルイスラエルスタートアップエコシステムの日本での認知度は年々高ま…

  5. 東南アジアで勢いのある3つのスタートアップ企業

    東南アジア諸国連合(ASEAN)の10ヵ国の総人口は6億人を超えており、巨大な市場を形成しています。…

  6. お母さんの手料理

    「母の手料理」届けます、トルコで新たな宅配サービスが人気

    トルコ・イスタンブールで、一般の母親が作った手作り料理をオフィスなどへ宅配する新たなサービスが人気を…

  7. インドの配達ビジネス

    スモールビジネスを始めるにあたって、おすすめなのは地元の商工会議所とコンタクトをつけることです。融資…

  8. イギリス発:28人のスタートアップによる飛行タクシーのプロジェク…

    F1の技術がふんだんに使われています。たとえば配車サービスUber(ウーバー)や、中国のEH…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. BuyLocal
  2. nursing_smallstart
  3. blockchain
  4. venture_smallstart
  5. AWS Managed Blockchain_smallstart

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP