menu

電力を作るエコビジネス

これまでは地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気が今年 2016年の4月の「電力自由化」以降は、現在の電力会社だけでなく、新たに参入する電力会社からも電気を契約できるようになっています。自宅にもガス会社から自由化についてのチラシが届いていました。一人住まいや夫婦といった世帯では今迄の電力会社と料金はさほど違いはないかもしれませんが、大体1家4人家族以上の世帯では自由化によるメリットが見られるようです。

さて環境ビジネスといえば先進地域はヨーロッパです。主に電力を風力や地熱、水力、太陽光といった原子力に頼らないエネルギー供給を模索しているいようです。国家戦略としても力を注いでおり、自国だけでなく他国にも海上風力発電装置や建設に携わっていますが、フランスでは国家主導に頼らない電力供給システムにも注目が集まっています。

 

Wind Tree

今迄の風力発電では安定して強風が吹く場所でないと効果が薄かったのですが、この木の葉デザインの一枚一枚の発電装置は ちょっとした風でも電気を作れるので、従来型の個人風力発電機と比べてもコストパフォーマンスは高いと予想されます。ちなみに価格は36,000ドルほどなので、1台当たりのコストは従来型とさほど変わりません。場所は選ばず音も静かなので、個人宅の裏庭や公園や沿道にも設置できるデザインとなっています。

 

ただ鳥が止まらないよう工夫も必要であり(止まると葉っぱが廻らず電力が発生しない)、日本では台風などの強風が吹く頻度も高いので この辺りどのようにしてリリースされるのかが課題ですが、コンセプトはよいので普及してもらいたいものです。

 

Gmail小技 メールを予約送信する方法

世界の一人当たりのGDP 日本の順位は..

関連記事

  1. シリコンバレーとは違う、フレンチ起業

    サッカーワールドカップロシア大会で優勝したフランスが、「起業大国」という新た…

  2. モバイル・インターネット時代の中国の投げ銭システ…

    モバイル・インターネット時代の投げ銭・おひねりFacebookの「い…

  3. 日本の「紙芝居」が海外で人気 国境なき医師団から…

    <ヨーロッパから南米まで、世界各国で今、紙芝居の上演やワークショップが人気を…

  4. 中国の2000分の1以下、足踏みする日本のシェア…

    ネットを通じて自宅や車を貸し出すことなどで収入を得るシェアリングエコノミーの…

  5. 新興企業アクセラレーター集う深圳-製造業

    ピンポン練習用のロボット開発で支援を求めたアレックス・チャンさんが向かったの…

  6. 各国のスタートアップ状況

    起業家や投資家が集まり、スタートアップ企業が自らの事業などについてプレゼンテ…

  7. お母さんの手料理

    「母の手料理」届けます、トルコで新たな宅配サービ…

    トルコ・イスタンブールで、一般の母親が作った手作り料理をオフィスなどへ宅配す…

  8. 世界を変え続ける イスラエル発のテクノロジー

    イスラエルがイノベーション創出で世界をリードしていることは周知の事実ではない…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP