menu

東南アジアでワークシフト時代の新しいビジネスパーソンのプラットフォーム『freeC』

■freeCの概要
就職やクラウドソーシングのSNS型プラットフォーム「freeC」(https://freec.asia)は、これまで就職、クラウドソーシング、イベント、ニュースなどバラバラであった情報を個人の興味や専門性によりセレクトし、ワンストップで応募や仕事を受けることを可能にする高度人材向け次世代ワークスタイルプラットフォームです。
東南アジアでは個別案件の単価は安いものの、日本より専門性を活かした副業や転職の頻度が高く、彼らがいかにシームレスに自分に合ったキャリアやクラウドソーシングを見つけられるかが次世代プラットフォームの鍵となります。

freeCでは東南アジアに特化した独自のUIUXをSPAと掛け合わせ、スマホ容量が少ない現地においてもまずはWebで体験を作ることができるWebアプリから開始し、将来的にネイティヴアプリに移行する戦略を取っています。ベトナムを始めとした東南アジアでの7年に及ぶビジネス経験を持つ国本(CEO)と現地での4年のキャリアを持つCMOなど現地での経験やコネクションがあることも強みです。

また2年以内には日本企業と東南アジアの高度人材を結びつけ、現在はローカルコストの倍程かかるオフショア開発などを下げることや日本で不足する人材の就職マッチングを行うことも想定しています。

■freeCの特徴
・仕事の形態(フルタイム・パートタイム・フリーランス)ではなく、興味や専門性によりスクリーニングされたキャリア・クラウドソーシング・ニュース・イベントなどがリアルタイムでスマホに届く

・優れたUI・UXによりワンクリックで仕事やクラウドソーシングの仕事にアプライでき、メールや履歴書を使用せず、チャットと動画を利用し、より短時間でわかりやすいマッチングができる

・給与や条件のみならず、企業の特徴や大切にしている点、働いている人々の姿が見られるような投稿や企業ページを作成でき、ユーザーがフォローすることにより採用を費用ではなく資産化できる

・freeCのユーザーは今すぐ転職を考えている10%の顕在層ではなく、90%の潜在層をターゲットとしており、短期間での無理なマッチングではなく、毎日5分の情報チェックでミスマッチのない就職・採用ができる

  1. 仕事の形態(フルタイム・パートタイム・フリーランス)ではなく、興味や専門性によりスクリーニングされたキャリア・クラウドソーシング・ニュース・イベントなどがリアルタイムでスマホに届く
  2. 優れたUI・UXによりワンクリックで仕事やクラウドソーシングの仕事にアプライでき、メールや履歴書を使用せず、チャットと動画を利用し、より短時間でわかりやすいマッチングができる
  3. 給与や条件のみならず、企業の特徴や大切にしている点、働いている人々の姿が見られるような投稿や企業ページを作成でき、ユーザーがフォローすることにより採用を費用ではなく資産化できる
  4. freeCのユーザーは今すぐ転職を考えている10%の顕在層ではなく、90%の潜在層をターゲットとしており、短期間での無理なマッチングではなく、毎日5分の情報チェックでミスマッチのない就職・採用ができる

 

少し使ってみましたが、FaceBookログインから自分の興味のあるカルチャー、や言語を選択していくだけで求人情報だけでなく、イベントなども表示されるので近場で興味あるイベントがあれば気軽に参加できそうです。イベント参加サービスは多くあるのですが人材募集で条件の良い案件を探しつつ興味あるイベントもチェックできるので、今すぐに転職する気がないターゲット層にもアプローチです。日本の人材派遣大手6社もこのサービスと提携したようです。

東南アジア特化の人材マッチングサービス「freeC」人材大手6社と業務提携

 

東南アジア特化の人材マッチングサービスfreeC

uberギグ・エコノミーじゃなくて起業家エコノミー

small start-voice封筒を開けないでも内容物が音声メッセージでわかる

関連記事

  1. vr_smallstart

    VR空間でAIアシスタントが患者に寄り添う!医療…

    VRは医療でも活用が進んでおり、患者の痛み軽減や医学生のトレーニングなど、…

  2. workstyle

    フランスから見た、日本の働き方改革に足りない視点…

    100年以上も続く、日本の働き方改革。その動きが活発化してきたことは歓迎しま…

  3. 個人ワーカーが台頭する近い将来の働き方

    契約による仕事の受発注が新しい働き方の基準となってきている。例えばUberだ…

  4. エストニアで無人運転バス導入。信号無視するワイル…

    ロボットに変身することはありませんが、運転手なしで走行できます。運転…

  5. 自分に合う海外移住先ってどこ? エストニア発の都…

    一昔前まで「海外移住」と聞くと敷居が高いイメージだったが、インターネットでの…

  6. 360度パノラマ撮影が可能な小型球体カメラ「Lu…

    VR、ヴァーチャルリアリティとは仮想現実世界のことを意味…

  7. ai_smallstart

    【AI活用サービス6選】音声・画像認識から文章生…

    昨今、ニュースなどで「AI」というワードを聞かない日はほとんどありません。…

  8. smallbusiness

    今、アメリカで注目のスモールビジネス、15社

    アメリカでは毎日、新たなスモールビジネスが登場し、交通、食品、ファッション、…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP