menu

東南アジアでワークシフト時代の新しいビジネスパーソンのプラットフォーム『freeC』

■freeCの概要
就職やクラウドソーシングのSNS型プラットフォーム「freeC」(https://freec.asia)は、これまで就職、クラウドソーシング、イベント、ニュースなどバラバラであった情報を個人の興味や専門性によりセレクトし、ワンストップで応募や仕事を受けることを可能にする高度人材向け次世代ワークスタイルプラットフォームです。
東南アジアでは個別案件の単価は安いものの、日本より専門性を活かした副業や転職の頻度が高く、彼らがいかにシームレスに自分に合ったキャリアやクラウドソーシングを見つけられるかが次世代プラットフォームの鍵となります。

freeCでは東南アジアに特化した独自のUIUXをSPAと掛け合わせ、スマホ容量が少ない現地においてもまずはWebで体験を作ることができるWebアプリから開始し、将来的にネイティヴアプリに移行する戦略を取っています。ベトナムを始めとした東南アジアでの7年に及ぶビジネス経験を持つ国本(CEO)と現地での4年のキャリアを持つCMOなど現地での経験やコネクションがあることも強みです。

また2年以内には日本企業と東南アジアの高度人材を結びつけ、現在はローカルコストの倍程かかるオフショア開発などを下げることや日本で不足する人材の就職マッチングを行うことも想定しています。

■freeCの特徴
・仕事の形態(フルタイム・パートタイム・フリーランス)ではなく、興味や専門性によりスクリーニングされたキャリア・クラウドソーシング・ニュース・イベントなどがリアルタイムでスマホに届く

・優れたUI・UXによりワンクリックで仕事やクラウドソーシングの仕事にアプライでき、メールや履歴書を使用せず、チャットと動画を利用し、より短時間でわかりやすいマッチングができる

・給与や条件のみならず、企業の特徴や大切にしている点、働いている人々の姿が見られるような投稿や企業ページを作成でき、ユーザーがフォローすることにより採用を費用ではなく資産化できる

・freeCのユーザーは今すぐ転職を考えている10%の顕在層ではなく、90%の潜在層をターゲットとしており、短期間での無理なマッチングではなく、毎日5分の情報チェックでミスマッチのない就職・採用ができる

  1. 仕事の形態(フルタイム・パートタイム・フリーランス)ではなく、興味や専門性によりスクリーニングされたキャリア・クラウドソーシング・ニュース・イベントなどがリアルタイムでスマホに届く
  2. 優れたUI・UXによりワンクリックで仕事やクラウドソーシングの仕事にアプライでき、メールや履歴書を使用せず、チャットと動画を利用し、より短時間でわかりやすいマッチングができる
  3. 給与や条件のみならず、企業の特徴や大切にしている点、働いている人々の姿が見られるような投稿や企業ページを作成でき、ユーザーがフォローすることにより採用を費用ではなく資産化できる
  4. freeCのユーザーは今すぐ転職を考えている10%の顕在層ではなく、90%の潜在層をターゲットとしており、短期間での無理なマッチングではなく、毎日5分の情報チェックでミスマッチのない就職・採用ができる

 

少し使ってみましたが、FaceBookログインから自分の興味のあるカルチャー、や言語を選択していくだけで求人情報だけでなく、イベントなども表示されるので近場で興味あるイベントがあれば気軽に参加できそうです。イベント参加サービスは多くあるのですが人材募集で条件の良い案件を探しつつ興味あるイベントもチェックできるので、今すぐに転職する気がないターゲット層にもアプローチです。日本の人材派遣大手6社もこのサービスと提携したようです。

東南アジア特化の人材マッチングサービス「freeC」人材大手6社と業務提携

 

東南アジア特化の人材マッチングサービスfreeC

uberギグ・エコノミーじゃなくて起業家エコノミー

small start-voice封筒を開けないでも内容物が音声メッセージでわかる

関連記事

  1. 「世界10大ユニコーン」に中国企業が4社、ランク入り

    企業価値が10億ドルを超える非上場のベンチャー企業「ユニコーン」の数において、中国は米国に迫っている…

  2. 中国発ベンチャーが「技術力」で世界に進出し始めた

    前回は、中国ベンチャー市場では、「革新的な領域」以外に、先進国では既に成熟期に入ってしまった「伝統的…

  3. southasiamarket2

    東南アジア開拓 「8つのヒント」

    台頭する現地企業、攻勢強める中韓・欧米勢……。難攻不落の東南アジア市場で勝つには、一体何が必要なのか…

  4. 米国20代女性起業家たち

    フォーブスが今年はじめに発表した2017年版「30アンダー30」の小売・Eコマース部門には、自身の問…

  5. IoT実現の鍵を握るインド活用

    IoTというと、ドイツやアメリカなど先進国の動向が取り上げられることが多い。しかし、近年のIoTブー…

  6. “サラリーマンが副業”稼げるバイトの実態…

    飲食店でのアルバイトから、自宅を使ったシェアハウスまで。本業以外で稼ぐにはいろいろな道がある。副業の…

  7. 日欧EPA ワイン、チーズ…値下げの恩恵 生産減で日本の農林水産…

    EUとのEPAが発効すれば、世界の国内総生産(GDP)の約28%、世界の貿易額の約37%を占める世界…

  8. 東南アジアで勢いのある3つのスタートアップ企業

    東南アジア諸国連合(ASEAN)の10ヵ国の総人口は6億人を超えており、巨大な市場を形成しています。…

暗号通貨相場


最近の記事

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP