menu

かわいすぎる!ピコピコ動くネコ耳つきスーツケース「Fravel」

なでたり一緒に歩いたりすると、ピコピコ動くネコ耳のついたスーツケース「Fravel」が、クラウドファンディングサイトKickstarterで人気を集めています。

まるでペット!なでると喜ぶスーツケース

一見すると単なるネコ耳つきのちょっとかわいいスーツケースですが、Fravelは見た目がかわいいだけではありません。触覚センサーを内蔵しており、耳と耳の間(「頭」のようです)をなでたり、ハグをしたりすると、耳が動きます。

また動作センサーで動きを察知するので、引いて移動させても耳が反応します。移動距離が長くなるなど、Fravelが「とても幸せな気分」になると、耳がダンスをしているかのように動き、またケースの外側から透けて見えるハート型のライトが点灯します。

Fravel

取り外しできるやわらかなネコ耳

よく見ると、360度方向に動くキャスターもネコ足のデザインになっています。またハンドルはかわいらしいデザインの邪魔にならないよう、持ち手以外の部分は透明です。

ネコ耳は非常に柔らかい素材でできており、かつマグネット式で簡単に着脱可能です。外してしまえば機内持ち込みが可能な寸法になっています。また今後は違ったデザインの「耳」もプロデュースする計画とのことです。

2,300mAhの充電池を内蔵し、通常の使用であれば1度の充電で1日持続します。またハンドル部分の動きで反応し、誰も触れていない・停止している状態のときは自動的にオフとなり、電池を節約します。USBポート1個を搭載しているため、スマートフォンなどの充電が可能です。

Fravel

すでに5万ドルの目標達成!

1月30日時点で締め切りまで19日を残し、目標金額の5万ドル(約574万円)をはるかに上回る約7万3,000ドル(約838万円)の出資を集めています。現在募集されている出資額はカラーなどによって異なり、269ドル(約3万円)から。出荷開始時期は今年11月の予定で、世界中どこへでも送ってくれるそうです。(iPhonemedia)

イタリアのスタートアップは、カプセルホテルでヨーロッパ制覇の夢をみる

失敗すら歓迎されるシリコンバレー

関連記事

  1. 女性たちが「1人出版社」を起業した理由

    出版業界の縮小に悲鳴を上げる業界関係者が多い中、一部で話題なのが「独立系版元」。10万部、100万部…

  2. 日本の「紙芝居」が海外で人気 国境なき医師団から多言語政策まで

    <ヨーロッパから南米まで、世界各国で今、紙芝居の上演やワークショップが人気を博している。テクノロジー…

  3. 世界最小クラスの「紛失防止」IoTデバイス

    なくすを、なくす。アラートで紛失を防止MAMORIOはスマートフォンとペアリング(同期)し大…

  4. 新興企業アクセラレーター集う深圳-製造業

    ピンポン練習用のロボット開発で支援を求めたアレックス・チャンさんが向かったのは米西海岸のシリコンバレ…

  5. ニューヨークのクールなコワーキングスペース

    クールなコワーキングスペースが各地で増えています。数年前はマンションレンタル会社…

  6. Shenzhen

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘

    広東省深圳市が今、脚光を浴びている。未来感あふれる新たなサービスが続々と導入され、気鋭のベンチャー企…

  7. IoT市場、今後6年で2兆4000億円へ ソリューション事業分野…

    ミック経済研究所によれば、IoTソリューション市場は2017年度より成長期に入る。同研究所の予測では…

  8. yamashiroya

    地方の旅館がSNSを利用して海外展開サービスを成功

    2015年大分県の家族旅館"山城屋"に香港の雑誌社が取材にやって来た。”…

暗号通貨相場


最近の記事

  1. venture_smallstart
  2. AWS Managed Blockchain_smallstart
  3. legalforce_smallstart

暗号通貨

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

為替情報

為替コンバータ

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。アドレスは管理人でも知られません。

PAGE TOP